歯肉退縮治療

歯ぐきが下がってきたり、痩せたりして気になっている方へ

・歯ぐきが下がってきて、見た目が気になる
・歯ぐきが痩せてきて、しみる
・昔より歯が長くなったように見える

そんなお悩みはございませんか?

そういった、本来であれば歯ぐきに隠れている歯の根っこの部分が見えている状態を「歯肉退縮」といいます。

歯肉退縮

歯肉退縮の原因とは

歯肉退縮がおこる原因は複数あり、対策を行うことで、進行を止めることができます。原因は自分ではわからないので、まずは歯科医院にて、見てもらう必要があります。

・歯周病
歯ぐきが細菌に感染して発生する病気で、歯ぐきと歯を支えている顎の骨を溶かしてしまします。骨の上に歯ぐきがあるので、骨がとけて下がってしまうと、歯ぐきも一緒に下がってしまいます。
歯周病は進行性で、痛みなどの自覚症状がない場合が多いので、もしかして、と思ったら歯科医院にて、歯周病治療を受けて下さい。

・矯正治療後に
矯正治療のリスクとして、歯ぐきが下がってしまう(歯肉退縮)可能性あることがあげられます。矯正治療では、歯を動かすわけですが、その中で、顎の骨からはみ出るような動きをすると、歯肉退縮が起こります。

・ブラッシングが強すぎる
歯磨きするときに、誤った方法で行ったり、力が強すぎると歯ぐきが傷つき、退縮してしまいます。
対策としては、ブラッシング指導を行っている歯科医院にて、指導を受けることです。

・歯の位置が外側に位置している(飛び出ている)
歯肉退縮は、歯を支えている骨が薄いと起こるリスクが上がります。元々の歯の位置が外側(唇側)に位置しているということは、外側(唇側)の骨が薄い可能性が高く、歯肉退縮の原因になります。

・かみ合わせ(咬合)が悪い
かみ合わせとは、咬合(こうごう)とも言い、上の歯と下の歯の当たり具合のことを言います。かみ合わせが悪いと歯と、歯を支える骨に負担がかかり、それに伴い、歯肉が退縮することがあります。歯科医院にて、かみ合わせの調整をしてもらう必要があります。

・歯ぎしりや食いしばり
歯ぎしりや食いしばりは、知らず知らずのうちに歯や歯を支える骨にとても大きな負担をかけています。程度によっては、寝るときはマウスピースをつけるなどの対策が必要になります。歯科医院にてご相談下さい。

その他にも、歯肉退縮の原因は、タバコやホルモンバランス等、多くの理由が考えられますが、対策を行って、進行を止めることはできても、回復させることはできません。

筒井歯科では、外科処置を伴いますが、歯肉退縮を回復させることができます。
歯肉退縮の治療は、院長の筒井純也が担当いたします。

大阪で歯肉退縮の治療をご検討でしたら、フェスティバルタワー筒井歯科までご相談下さい。

歯肉退縮 断面図

歯肉退縮を放っておくリスクについて

歯肉退縮は一度起こると、治療を行わなければ、78.1%の確率で歯肉退縮が悪化していくことが報告されています。
(e.g. Chambrone L, J Periodontol. 2016 Jul;87(7):796-808.)

また、見た目以外にも、問題が発生することがあります。下に歯肉退縮のリスクをまとめました。

1.見た目
まず気になるのが見た目かと思います。歯がきれいでも歯ぐきが下がってしまっていて気になる方はご相談ください。

2. しみる
歯肉が退縮して見えている部分は、本来は歯ぐきに守られている歯の根の部分です。この部分は外部からの刺激に弱いので、知覚過敏となり、痛みが発生することがあります。

3. 根の部分のむし歯
歯肉退縮でむき出しになった部分は、むし歯になりやすいです。

4. 非う蝕性歯頸部疾患(くさび状欠損)
むし歯にならなくても、歯が削れたり割れたりすることがあります。歯肉退縮が起こり、歯のエナメル質の部分と歯の根の部分が現れると、そこが摩耗したり、歯ぎしり等の圧力に耐えられなくて損傷していく可能性が高くなります。

5. 歯が抜けてしまう
上記の2〜4の状態がひどくなると、最終的に歯が抜けてしまったり、抜かなくてはいけなくなってしまいます。

歯肉退縮を回復させる歯肉移植治療

歯肉退縮が起きると、進行を止めることはできても、自然に回復することはありません。そこで、治療法として用いられるのは、「歯肉移植」によって、上あごなどの他の部分から歯肉を移植する方法です。

歯肉を移植した後に、時間が立つともとに戻ってしまうことを心配される方もいらっしゃいます。

臨床研究では、歯肉移植を行い歯肉移植を回復させて10年〜35年たった後、もとに戻るどころか、さらに歯肉が増える(83%の症例)との報告があります。(e.g. Agudio G, J Periodontol. 2016 Dec;87(12):1371-1378.)
図は、左側で歯肉移植をした場合、歯肉が回復してく様子を、右側では、歯肉移植をおこわなかった場合、除々に歯肉退縮がひどくなっていることを示しています。

歯肉移植治療の10~35年後の歯肉量

Agudio G, J Periodontol. 2016 Dec;87(12):1371-1378.

フェスティバルタワー筒井歯科の歯肉退縮治療

筒井歯科では、歯周病やブラッシング、かみ合わせ等の問題を解消し、歯肉退縮の進行を止めた上で、回復させる歯周外科治療が可能です。
※歯周外科治療は保険適応外の自由診療です。

費用 1歯あたり8万円(税別)

リスク
・歯肉が下がってしまった分すべてを回復できるわけではなく、どの程度回復できるかは、状態によります。
・プラークコントロールが良くない場合や、喫煙者では成功率が下がります。

遊離歯肉移植術(FGG:Free Gingival Graft)

歯肉退縮で歯ぐきが下がってしまった部分に、別の場所の歯肉を移植する方法の一つです。

歯肉の
・外側の部分(上皮組織)
・固く骨についている部分(結合組織)
の両方を、主に上顎から歯肉を採取して、上皮組織ごと移植して縫合します。
移植後、1〜2週間後に抜糸を行います。

遊離歯肉移植術 FGG

結合組織移植術(CTG : Connective Tissue Graft)

上記の遊離歯肉移植術が「歯肉の外側」「内側の固い部分」の両方を移植するのに対して、
結合組織移植術では、「内側の固い部分」のみを移植します。
「歯肉の外側」を移植しない理由は、歯肉の外側は部位によって色が違うので、移植後に色が合わないことがあるからです。
結合組織移植術では、歯肉の色も元の部位のいろのまま行うことができることがメリットです。
ただし、歯肉を部位に分けて移植することになるので、技術が必要な治療です。

根面被覆術-VISTAテクニック-

VISTAテクニックは、南カルフォルニア大学で開発された新しい歯肉退縮の治療法です。
患者さまの状態によっては、既存の治療法に比べて、患者さまの負担が減る上に治療後がより美しくなります。
そのため筒井歯科グループが主宰する「SSCJ」にて、現テキサス大学の米国歯周病専門医のDr.Min先生とともに、当院院長が年2回、東京・大阪でセミナーを開催しています。

筒井歯科の症例

上が治療前、下が治療後です。

前歯部4本を、VISTAテクニックにより、歯肉移植術を行いました。

費用
歯肉退縮治療 32万円 (8万円×4本)(税別)
リスク
歯肉が下がってしまった分すべてを回復できるわけではなく、どの程度回復できるかは、状態によります。プラークコントロールが良くない場合や、喫煙者では成功率が下がります。
治療期間
移植処置後、1週間を目安に抜糸を行います。

筒井歯科 症例 歯肉移植 VISTAテクニック

歯肉退縮の治療に関しては、対応している歯科医院も多くないため治療のイメージが沸きにくいけれど、自分の歯肉は気になる、という患者さまが多くいらっしゃいます。歯肉退縮が気になる方はご説明をきちんとさせていただきます。大阪・関西で歯肉退縮が気になる方はまずは一度ご相談下さい。

無料カウンセリングをおこなっております

「歯を白くしたい」
「インプラントの相談をしたい」
「歯肉が下がって気になる」
「矯正を相談したい」

など、歯やお口の悩みはありませんか?
歯の健康に関する疑問・不安、治療内容に関する相談を受け付けています。
大阪・関西でお口でお困りの方は、何でもお気軽にご相談ください。

カウンセリングのご予約フォームはこちら

お電話でのご予約はこちら

診療時間
9:30〜13:30
14:30〜19:30

※休診日は日曜・祝日

※土曜PMの診療時間は14:30〜17:30です。

大阪・中之島で、安全性・美しさ・長持ちすることにこだわった治療をご提供します。

医療法人悠生会
フェスティバルタワー筒井歯科

〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー15F

アクセス 交通 大阪メトロ・京阪の2駅に直結

京阪中之島線「渡辺橋駅」下車12番出口直結

大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」下車4番出口直結

大阪メトロ御堂筋線・京阪「淀屋橋駅」下車7番出口より徒歩7

JR東西線「北新地駅」下車11-5番出口より徒歩10

各線「大阪駅」下車桜橋口より徒歩13