インプラント治療が不安な方へ

インプラント治療にこんな不安はありませんか?

こんな不安ございませんか?

インプラントを検討している方は、
不安を抱えていたり、怖いと思っている方がほとんどかと思います。

当院では治療を始める前のカウンセリングの段階で、ご不安に思われていることにしっかりとご説明させていただきますので、何でもお気軽にご相談下さい。

当院では、インプラント治療に関する不安や疑問にお答えする
無料カウンセリングを行っています。

手術が不安です。
痛みはありますか?

しっかりと麻酔しますので
手術中に痛みはほとんど感じません。

インプラント 痛い 麻酔 静脈内鎮静法

手術の部位に局所麻酔をするため、手術中に、ほぼ痛みはありません。
またインプラント(1本)手術にかかる時間はおよそ15分ほどです。
ただし痛みはありませんが、骨を削る振動はあります。

歯科が苦手で歯科治療そのものに対してこわいと感じる方やインプラントをいれる本数が多い方は、緊張がほぐれて眠ったような状態で手術がうけられる「静脈内鎮静法」をご提案しています。全身麻酔とは違い、体の負担も少なく、リラックスした状態で手術を受けることができます。

当医院では、大阪歯科大学の麻酔科の専門医の先生と提携しており、静脈内鎮静法を安心して受けていただけます。また、歯科医師・スタッフ全員で、心配なく手術を受けてもらえるように、患者さまの立場にたって不安を取り除くように対処します。

手術の後が不安です。
痛くなったり腫れたり
しますか?

骨造成が必要なければ痛みや腫れはほとんどありません。

インプラント 痛み 腫れ

骨の量が不足なく、骨造成の必要がなければ、インプラントの手術後の痛みや腫れは、ほぼありません。

ただし、骨造成(GBR法・サイナスリフト・ソケットリフト)を行う場合は、術後3日をピークに10日間程度、痛みや腫れがでます。痛みは鎮痛剤で抑えられることが多いですが、腫れや青あざがでることが多いです。

カウンセリングの際に、痛みや腫れ・青あざに関してしっかりと説明し、骨造成を行う場合、患者さまのご予定に合わせて、手術の日を決め全体的なスケジュールを立てます。

費用がよくわからなくて
不安です。

カウンセリング時に、必ず全てまとめた金額をお伝えします。

インプラントのトータル金額

インプラントの治療費用は、各々患者さまの症状や希望にあわせて様々です。そのため治療費用の計算がむずかしく感じられるのではないでしょうか。

筒井歯科では、必ず治療のプランを立て、費用を明確にお伝えします。患者さまの希望と症状にあわせて、例えば「見映えが気になる前歯はインプラントで、奥歯は一旦入れ歯治療」など、事情や状況を配慮し、金額を明確にした上でご提案します。同意を得ずに治療をすすめることもいたしません。

本当に安全?
インプラントのリスクって何?

たいていのリスクは未然に防ぐことができます。

インプラントのリスクの種類

インプラントのリスクとして話題にあげられる血管や神経などの損傷は、
「CT検査をしていない」
「治療の計画を立ていない」
「技術や経験のある医師が手術していない」
といったケースがほとんどです。筒井歯科グループの症例(6000歯以上)では一度もありません。

当院でも考えられるリスクは、インプラントの手術した後、骨がインプラントとくっつかないことが1%ほどの確率で起こり得ます。このような状況については、無償で再手術をします。治療期間が伸びますが他に問題はございません。

またもうひとつのリスクは、治療が終わり数年後にインプラント周囲炎(インプラントの歯周病)になってしまうことです。天然の歯と同様に、インプラントもケアを怠ると抜けてしまいます。定期的にしっかりとメンテナンスに通い、残っている歯もインプラントも大切にしてください。

インプラントの治療が
できないと言われました。

持病をお持ちの方、骨が足りないと言われた方の2つのパターンがあります。

インプラントができないときとは?

■持病をお持ちの方

麻酔を使うことができない疾患や重い糖尿病など、全身疾患をお持ちの場合、種類と程度によっては、インプラントの治療ができなかったり、もしくはお勧めできない患者さまがおられます。
○重度の糖尿病
○肝臓や心臓や血液関係に重度の疾患がある方
は、インプラント治療を受けていただくことができません。

■骨が少ない場合や骨が足りないと言われた方

インプラント治療できないと言われる多くの理由は、骨の状態です。

歯茎の骨(歯槽骨)が薄かったり少なかったりする場合、インプラントの土台となる骨が不足しているのが原因で治療ができないと、断る医院があります。

当院は骨の再生治療(骨を造る・骨造成)を行いますので、インプラントの治療が受けることができます。

医院の選び方がわからず
不安です。

信頼がおける医院はカウンセリングも丁寧です!

インプラント治療の歯科医師の違い

歯科だけではなく、医療技術はどんな分野であって医師の技術の差があります。特にインプラントは外科処置も含む専門性が高い治療です。

信頼できる医院であるかどうかのポイントとして、実績があり、日夜進歩していく治療に関してしっかりと勉強をしている医師から治療をうけることができるかどうかです。

しかし技術があっても納得がいく説明がなかったり、話を聞いてくれない歯科医師では、安心して治療をまかせることができません。信頼がおける医院はカウンセリングも丁寧です。説明が不十分に感じたり、違和感がある場合は、セカンドオピニオン(他の医師に相談)をおすすめします。当院ではセカンドオピニオンも対応しております。

当院では、カウンセリングからインプラント手術、被せ物を入れるまで院長が担当します。インプラントの不安な点など、何でもご相談ください。

インプラントの金属って
体に悪影響はありませんか?

インプラントは人に安全なチタンで作られています。

インプラントのチタンの影響

インプラントはチタンでできています。チタンは骨と一体化する性質を持つだけではなく、人体に優しく(害を与えない)、安全です。医科では骨折の治療に使うボルトなどにもチタンが使われています。

また「MRIが受けれらるかどうか」をよく質問されますが、チタンのインプラントであれば、MRIの撮影ができなくなることはありません。インプラント本体のチタンや被せ物のセラミックは非磁性体(磁石の性質がない)なので、心配はありません。ただし、MRI画像にインプラントの小さい影が映ることはありますので、主治医の方に事前にお伝えください。

インプラントのご不安な点、なんでもご相談下さい

当院では、インプラント手術から被せ物を入れるまで筒井純也院長自ら行います。
初診のカウンセリングで、その方にとって何が一番良い治療方法なのか、できるだけ希望に沿うことを心がけています。
インプラントに対する不安な点を、治療の進め方や術式を丁寧に説明することで、不安の原因を一つずつ取り除いていきます。

当院の院長紹介はこちら

  • 当院が選ばれる6つの理由
  • インプラント治療が不安な方へ 痛み・リスク・料金
  • インプラントを考える前に その歯は残せるかも?
  • 歯科医師の考える、歯科医院の選び方

無料カウンセリングをおこなっております

「歯を白くしたい」
「インプラントの相談をしたい」
「歯肉が下がって気になる」
「矯正を相談したい」

など、歯やお口の悩みはありませんか?
歯の健康に関する疑問・不安、治療内容に関する相談を受け付けています。
大阪・中之島・肥後橋でお口でお困りの方は、何でもお気軽にご相談ください。

※各種保険診療に対応。

カウンセリングのご予約フォームはこちら

お電話でのご予約はこちら

診療時間
9:30〜13:30
14:30〜19:30

※休診日は日曜・祝日

※土曜PMの診療時間は14:30〜17:30です。

大阪・中之島・肥後橋で、安全性・美しさ・長持ちすることにこだわった治療をご提供します。

医療法人悠生会
フェスティバルタワー筒井歯科

〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー15階

アクセス 交通 大阪メトロ・京阪の2駅に直結

大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」下車4番出口直結

京阪中之島線「渡辺橋駅」下車12番出口直結

大阪メトロ御堂筋線・京阪「淀屋橋駅」下車7番出口より徒歩7

JR東西線「北新地駅」下車11-5番出口より徒歩10

各線「大阪駅」下車桜橋口より徒歩13

  • 電話で診療・相談のご予約
  • Webでのご予約
  • 大阪・中之島でインプラントの治療をお考えの方はフェスティバルタワー筒井歯科にご相談ください!