no-image

歯ぎしり/食いしばりについて

 

こんにちは☀︎
歯科衛生士の福田です。
 
あっという間に梅雨も明け、これから夏本番となり
暑い日が続きますが、水分補給はしっかりして
熱中症に気をつけましょう🍉
 
 
 
 
さて今回は、歯ぎしり・食いしばりについてお話しします。
 
 
皆さま、この様な症状はありませんか?
 
• 歯が削れている・ヒビが入っている
• 歯並びや噛み合わせが悪い
知覚過敏がある
• 口を開けると顎から音がする
頭痛や肩こりがある
• 食いしばりの音がすると家族に指摘された
 
これらは”食いしばり””歯ぎしり”をしていると出くるものです。
 
成人の約8〜9割程度が、歯ぎしりやくいしばりをしているといった調査があります。
しかし歯ぎしりや食いしばりは日常的な癖になっていてもご自身ではなかなか自覚しにくく、ご家族などに「よく歯ぎしりしてるね」などと言われてはじめて気づくといったこともあるようです。
歯ぎしりや食いしばりは、どのような影響があり、どのように治療するのでしょう?
 

歯ぎしり/食いしばりの種類

 

グラインディング
上下の歯を「ギリギリ」と擦り合わせタイプ。
最もよく見られる歯ぎしりです。
独特の音がするため、
周囲の人も気づきやすい歯ぎしりです。
歯の摩擦を起こしやすくなります。
 
 
 
 
 
 
クレンチング
上下の歯を強く噛み締めるタイプ。
いわゆる食いしばりです。
無意識に非常に強い力が歯にかかってしまいます。
音がないため、本人も周囲の人も気づきにくいのが特徴です。
継続すると歯の磨耗やヒビだけでなく、
歯ぐきなど歯周組織にも悪影響を及ぼします。
 
 
 
 
 
タッピング
上下の歯を「カチカチ」と噛んで
鳴らすタイプ。
グラインディングやクレンチングと比べて
自身で気づきやすい癖です。
割と少ないケースになります。
比較的、歯や顎への影響は少なめです。
 

 

上記のように、歯ぎしりでも様々な種類があります。

次回は歯ぎしりの原因についてしていただけたらと思います。

 

無料カウンセリングをおこなっております

「歯を白くしたい」
「インプラントの相談をしたい」
「歯肉が下がって気になる」
「矯正を相談したい」

など、歯やお口の悩みはありませんか?
歯の健康に関する疑問・不安、治療内容に関する相談を受け付けています。
大阪・中之島・肥後橋でお口でお困りの方は、何でもお気軽にご相談ください。

※各種保険診療に対応。

カウンセリングのご予約フォームはこちら

お電話でのご予約はこちら

診療時間
9:30〜13:30
14:30〜19:30

※休診日は日曜・祝日

※水曜日は10:30診療開始、土曜は18:30で診療終了となります。

大阪・中之島・肥後橋で、安全性・美しさ・長持ちすることにこだわった治療をご提供します。

大阪つつい歯科・矯正歯科

〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー15階

アクセス 交通 大阪メトロ・京阪の2駅に直結

大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」下車4番出口直結

京阪中之島線「渡辺橋駅」下車12番出口直結

大阪メトロ御堂筋線・京阪「淀屋橋駅」下車7番出口より徒歩7

JR東西線「北新地駅」下車11-5番出口より徒歩10

各線「大阪駅」下車桜橋口より徒歩13

  • 電話で診療・相談のご予約
  • Webでのご予約
  • 中之島・肥後橋・淀屋橋で歯科/歯医者なら大阪つつい歯科・矯正歯科にご相談ください!