no-image

今すぐSTOP!お口の悪習慣

こんにちは!受付の淺野です(*^^*)

私たちがつい無意識におこなっている習慣。実は、歯にとってあまりよくないこともあります。歯は骨のように再生はしないので、人生で一度きりの大切なものになります。

今回は、歯を守るために今すぐやめていただきたい「お口の悪習慣」をお伝えします!

 

力を入れてゴシゴシ歯磨き

力を入れて歯ブラシを歯に押し付けてしまうと、毛先が曲がり十分にプラークを落とすことができません。力を入れて磨くと歯の表面が傷つき、着色しやすくなります。さらに歯茎を傷めてしまうこともありますので、ゴシゴシ磨きは止めましょう!

 

つまようじを使う

食べ物が歯に詰まると、使いたくなるのが「つまようじ」。しかし、加齢とともに歯茎が下がり歯の軟らかい部分(象牙質)が露出しやすくなり、ここを傷つけてむし歯になってしまうことも。もちろん、歯を傷つけてしまう危険もあるので、歯と歯茎の間は「歯間ブラシ」や「フロス」の使用をお勧めします。

 

袋を開ける・糸を切る・氷を食べる

最近はあまりいらっしゃないかもしれませんが…お菓子の袋を歯で開けたり、服のタグの糸を切る。または、氷をガリガリ食べるという行為は確実に歯を痛めます。万が一、折れたり欠けたりしたら、歯の寿命が一気に短くなってしまうので、無理に使うのはやめてください!

 

歯磨きした後のお茶やコーヒー

お茶やコーヒーはとても着色しやすい食品です。特に歯磨き粉を使用した直後は、歯の一番外側を覆っている「エナメル質」が一時的に研磨剤で荒れてしまい、歯が着色してしまう可能性があります。歯磨きの後は、お水にしましょう!

 

以上の4つの行為、みなさんはいくつ当てはまりましたか?

これから暑さも本格化し、氷をガリガリ食べたりしたくなってしまうと思いますが、歯は一生ものなので大事に扱ってあげてください!

最後に…衛生士の板倉とおしゃれなティータイムをしてきました!とってもおしゃれなデザートだったので、この写真を見て夏気分を味わっていただければ嬉しいです☆

 

無料カウンセリングをおこなっております

「歯を白くしたい」
「インプラントの相談をしたい」
「歯肉が下がって気になる」
「矯正を相談したい」

など、歯やお口の悩みはありませんか?
歯の健康に関する疑問・不安、治療内容に関する相談を受け付けています。
大阪・中之島・肥後橋でお口でお困りの方は、何でもお気軽にご相談ください。

※各種保険診療に対応。

カウンセリングのご予約フォームはこちら

お電話でのご予約はこちら

診療時間
9:30〜13:30
14:30〜19:30

※休診日は日曜・祝日

※土曜PMの診療時間は14:30〜17:30です。

大阪・中之島・肥後橋で、安全性・美しさ・長持ちすることにこだわった治療をご提供します。

医療法人悠生会
フェスティバルタワー筒井歯科

〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー15階

アクセス 交通 大阪メトロ・京阪の2駅に直結

大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」下車4番出口直結

京阪中之島線「渡辺橋駅」下車12番出口直結

大阪メトロ御堂筋線・京阪「淀屋橋駅」下車7番出口より徒歩7

JR東西線「北新地駅」下車11-5番出口より徒歩10

各線「大阪駅」下車桜橋口より徒歩13

  • 電話で診療・相談のご予約
  • Webでのご予約
  • 中之島・肥後橋・淀屋橋で歯科/歯医者ならフェスティバルタワー筒井歯科にご相談ください!