no-image

キシリトールってそんなにすごいの?【肥後橋・西梅田・中之島・淀屋橋で歯科をお探しの方/フェスティバルタワー筒井歯科】

みなさまこんにちは(^ ^)
受付の淺野です。
私はガムが大好きでよく噛むんですが、みなさんキシリトールのガムが歯に良いって聞いたことありませんか??
じつはキシリトールってすごいんです!!
キシリトールといえば「むし歯予防になる甘味料」というイメージがありますよね。実際、スウェーデンのある保健所の調査では、2年間食べ続ければ、食べるのをやめたあと4年間も効果が持続したという結果もあるほどです。
しかし、「キシリトール配合!」と書かれている商品がすべて歯に良いと思ったら大間違いです!むしろ、むし歯の原因になるようなものが数多く販売されていますので、十分な注意が必要です。
なんでキシリトールはむし歯予防になるの?
そもそもなぜむし歯になるのでしょうか?それは「むし歯菌」が作り出す「酸」によって歯が溶かされてしまう「脱灰(だっかい)」が原因です。とはいえ、むし歯菌は単独で「酸」を作り出せるわけではなく、「糖」というエサを必要とします。甘いものが歯に悪いと言われるのはこのためです。
ところがこのキシリトール、甘さがあるにもかかわらずむし歯菌がエサにしても「酸」を作らせない性質を持っています。
それどころか、むし歯菌はキシリトールを取り込んでもエネルギーにできないため、むしろ弱っていくのです。
キシリトール入りならなんでもOK!ではありません!
お店にはキシリトール入りのガムやアメなどがたくさん売られています。しかし、よーく成分表を見てみると、キシリトール以外の糖質が含まれていることがほとんどで、かえってむし歯リスクを高めるものもあります。購入する際にはしっかりと歯に良いものを選んでください。特にアメに関しては歯科専用でないかぎりほとんどがNGです。ちなみに、歯科には専用の100%キシリトール配合品がありますのでおすすめです。
むし歯予防にとっては夢のようなキシリトール。とはいえ、これだけでむし歯が完全に防げるものではありません。大切なのはブラッシングなどの毎日の基本的なケアがあってこそのキシリトール効果です。まずは1日3回継続的に、食後のブラッシング後に食べてみましょう!!
肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

無料カウンセリングをおこなっております

「歯を白くしたい」
「インプラントの相談をしたい」
「歯肉が下がって気になる」
「矯正を相談したい」

など、歯やお口の悩みはありませんか?
歯の健康に関する疑問・不安、治療内容に関する相談を受け付けています。
大阪・関西でお口でお困りの方は、何でもお気軽にご相談ください。

カウンセリングのご予約フォームはこちら

お電話でのご予約はこちら

診療時間
9:30〜13:30
14:30〜19:30

※休診日は日曜・祝日

※土曜PMの診療時間は14:30〜17:30です。

大阪・中之島で、安全性・美しさ・長持ちすることにこだわった治療をご提供します。

医療法人悠生会
フェスティバルタワー筒井歯科

〒530-0005

大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー15F

大阪メトロ・京阪の2駅に直結

京阪中之島線「渡辺橋駅」下車12番出口直結

大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」下車4番出口直結

大阪メトロ御堂筋線・京阪「淀屋橋駅」下車7番出口より徒歩7

JR東西線「北新地駅」下車11-5番出口より徒歩10

各線「大阪駅」下車桜橋口より徒歩13