«  2017年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年5月22日

みなさん、こんにちは。
だんだんと気温が上昇し、暑い日もありますが、体調など崩していませんか?

さて、2017年4月17日、フェスティバルタワーの隣に、フェスティバルタワー・ウエストが開業しました!
晴れてツインタワーとなって誕生したフェスティバルシティにみなさんはもう行かれましたか?

フェスティバルプラザには様々な商業施設もオープンし、賑わいを見せています。
地下通路で両タワーがつながり、自由に行き来できるようになっています。

既に飲食店に行ったスタッフによると、いい雰囲気で食事も美味しかったとのことでした!
私はまだ、どのお店にも行けていないので、近いうちに友人やスタッフと行きたいなと考えています。

今後はホテルや美術館もオープンする予定で、ますます賑やかになることでしょう✨
みなさんも是非、筒井歯科へお越しの際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年5月11日

こんにちは。
受付の大岸です😊

GWが終わりやっと仕事も落ち着いてきた頃でしょうか。

GWが終わり急患さんがふえてきております。
疲れがどっと出て免疫力が低下したからでしょうか。歯茎が腫れたり、膿ができたりと痛みを感じやすくなってお見えになります。

痛みを感じてからの治療になると神経を抜く処置になることがあり、そうなると治療回数も多くなりますし、最悪の場合将来残せる歯も少なくなってしまいます。
そうならない為にも定期的に検診することをお勧めします!


肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年5月 6日

こんにちは、歯科医師の安岡です!

季節は春を迎えて、心地良い時期が参りました☆
今年は花粉が例年より多く飛んでいるようです。
患者様の中にも、鼻水、鼻づまりで苦しんでらっしゃる方がいらっしゃいます‥

私もそうですが、鼻炎が続くと呼吸が辛くて自然と口呼吸になってしまいます💧

そうすると、口腔内の水分が少なくなり口腔内で細菌が繁殖しやすくなります。

唾液の流量が減少すると歯に付着するプラークが増えて歯周病や虫歯の原因にもなります。
また、花粉症の症状を抑える薬には唾液の分泌を抑制させる副作用があるため、鼻炎症状が軽減しても歯茎の炎症が進行する事がありますので注意しましょう。

予防としてマスクをする事でお口の乾燥を防ぐとともに、御自身でしっかりプラークコントロールを行い、清潔を心掛けて、こまめに水分補給しましょう🎵


肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年4月28日

もうゴールデンウィークが始まりますが、いかがお過ごしでしょうか??
4月ももう終わりで、新しいスタートをお過ごしの方も少しずつ落ち着いてきた時期かな~と感じてます。

最近私が感じることは...
「英語は必要!」と再認識してます。
海外からの患者様の来院時にはドクターが英語で対応してくださるので特に問題ないのですが、あとひと声、お声がけや説明がうまくできれば...(英語が話せたなら伝えれたのに...)と思うことがあります。
しばらく英語学習から離れてましたが今年は(もう4カ月経ちますが・笑)
海外の方とコミュニケーションが取れるようになりたいので英語にチャレンジしてみようと思っています。
英語が必要と感じさせてくださった海外の患者様との出会い感謝です!

もし学習方法で何か良いヒントをお持ちの方はぜひ教えていただけたら嬉しいです♫


歯科衛生士 宇堂

肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年4月25日

こんにちは、院長の筒井純也です。

みなさま、ご存知でしょうか?
日本は一度、歯科医師になると歯科医師免許の更新期限はなく、歯科医業停止・免許取消を医道審議会により決定されない限り生涯にわたって有効である。
言い換えると基本的に、なってしまえば何も努力せずともそのまま歯科医師として働けます。
アメリカはどうでしょうか?
アメリカの場合、多くの先進国同様、歯科医師免許更新の制度があります。
日進月歩で歯科医療も発展していますし、医師も成長しなければいい医療を提供できませんので、生涯継続学習が大切です。

アメリカは歯科先進国であり、教育制度もとても整っているといわれています。
New York大学に留学して、アメリカの歯科教育の素晴らしさを確信しました。
ですので、日本に帰ってきてからも、最善の継続教育を受け続けたいと強く思っていました。
そのように念じているといいご縁を引き寄せルことができ、アメリカの教育機関--Seattle Study Clubと提携して日本で活動していくチャンスを得ました。
(Seattle Study club は世界最大の歯科医師へ継続学習を行うアメリカの教育機関)

現在、Seattle Study Club of Japanを発足し、国内外から演者を招き年に10回の活動を行っております。

教育に携わることにより、歯科医師として大きな成長に繋がっており、本当に感謝しています。

『2017 SSC Symposium 』

今年もSeattle Study Clubが開催するAnnual symposiumに参加してきました。

今回は Four Seasons Resort Orland at Walt Disney world resort で開催でしたが、
アメリカの中では今まで泊まったホテルの中で一番良かったです。
普段は泊まることはなかなかないグレードのホテルなのですが、学会の計らいで安く宿泊させてもらえました。一流の空間やおもてなしも勉強になりました。

IMG_0246.jpg

IMG_9918.jpg

IMG_9928.jpg

IMG_4052.jpg

学会は臨床的なことのみならずマネージメントや人生において大切なことをいろいろな観点から学べる学会です。
また、この学会は誰でも参加できるわけではないクローズな学会なので、とても参加者と講演者の距離が近くいい関係を築くことができるため、身近で多くの超一流の考え方や振る舞いに触れることができ良い影響受けることができました。


IMG_4048.jpg

左から
Dr. Marco Brindis - LSUHSC School of Dentistry 補綴科の准教授
Dr. Gerard Chiche - Georgia Regents University College 審美&インプラント科 教授
Dr. Ariel Raigrodski - University of Washington 保存修復科 教授
Dr. Markus Blatz -  University of Pennsylvania 保存修復科 教授
Dr. Neil Star - Implant Dentistry Quintessence International Dental Journal 元編集委員
Ms. Kimiyo Sawyer --Cusp Dental Laboratorry 代表

学会では歯科におけるデジタル技術の応用が世界の最前線でどのように実績を上げているのか、これまでのインプラント治療の結果問題になって来ていることを整理し、その改善策の提示があり日々の臨床に直結する貴重な情報を得ました。
また、ハンズオンも多くあり、とても勉強になりました。特に良かったのは、世界の審美歯科の権威であるDr. Chiche から前歯の修復治療に関する実習に参加したことです。

IMG_4062.jpg


日本では手に入りにくい最新の専門書も割安に購入できました。
IMG_4116.jpg


IMG_4117.jpg
著者にサインいただき、質問もさせてもらえました。


IMG_4109.jpg
母校New York University の恩師と学友にも会えました。


自身の仕事の分野の世界でトップクラスの人たちとの出会いが自分を成長させてくれています。
このような機会に巡り会えたのも家族、友人、仕事仲間、周りの人たちのサポートのおかげです。
感謝して帰国後も頑張って行きます。

フェスティバルタワー筒井歯科 院長 筒井純也


肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年4月21日

こんにちは。衛生士の長瀬です。


桜の季節も終わってしまいましたが、、

春から新生活を迎えられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

筒井歯科にも新生活をスタートさせたドクターと衛生士が仲間になりました。

私も二年前は同じ立場で毎日緊張していたのを覚えています。

仲間になった衛生士はとっても笑顔が素敵な大川さんです。

社会人初めてなのですが、笑顔はもうベテランの衛生士です。

どんな人でも新しいことを始めると落ち込むことや辛いことはもちろんあります、、

でもその分笑顔で笑うと少し楽になりますよね!


その、笑うと言う行為で活性化する免疫細胞があるんです!


笑うとNK細胞と言うものが活性化され、がん細胞などと戦ってくれる働きもある位さまざまな効果があるんです

NK細胞は免疫力をあげたり、ウイルス感染や体内に異常な細胞が発生した際に初めに戦ってくれるものなのです
NK細胞を高めるには、、
①喫煙をひかえる
②適度の飲酒を心がける
③質の良い睡眠をとる
④ムリのない適度な運動(歩く)をする
⑤笑う
⑥充分な休養などでストレスをためない
⑦体温を下げない
⑧薬・抗生物質を乱用しない
⑨バランスの良い食事を心がける
⑩健康補助食品を利用する


日本人の死因の第一位は悪性新生物(ガン)です。
それと戦ってくれるのは、こういった免疫細胞なのでココロだけでなく健康にも関わりのあるのが実は笑顔なんです!

特に、大きなお口をあけて歯を見せて笑うととっても効果的ですよ
肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科


2017年4月10日

こんにちは。受付の淺野です。
あっという間に4月になり新年度になりましたね!

筒井歯科にも新たなスタッフが加わり、少しフレッシュ感がでました!!
私も筒井歯科で3回目の春を迎え、今や古株です 笑
月日が経つのは早いですね〜

先日、ご結婚されて4月から三重に行かれるという患者様がいらっしゃいました。
「新しいところで歯医者を探すのは大変だから、
ここで虫歯の治療を終えて行きたい!」
とのことで、
ギリギリまで治療に来ていただきました!

お忙しい中、お越しいただきありがとうございます♡


私も他県から来た者なので、その気持ちはよくわかります!!
私の持論では、歯科と美容院は自分の気に入ったところを探すのが
一番難しい
と思っています笑

なので、前までは髪型を大きく変える時は、地元の名古屋に帰って
前通っていた美容師さんにお願いしていました。

ですが大阪3年目にして、最近やっと行きつけの美容院ができました!!
やっと自分の好みに仕上げてくれる美容師さんに出会えて嬉しいです。
そして行きたい時に行ける!!(≧∇≦)
↑これは本当に大事です 笑


まだ歯科は行きつけ、かかりつけがないので、
友人の結婚式で地元に帰る時に、地元で行こうと予定しています!!

なぜなら、前回の板倉による検診で
虫歯もいくつか発見されてたのです...( ̄O ̄;)

ですが、どこの歯科がいいのかわからず、結局治療を先延ばしに...苦笑
私も勤め先以外で行きつけ、かかりつけの歯科を早く見つけたいです^_^;


新年度で転勤、異動で新たに大阪に来られた皆様!
筒井歯科では患者様のお話をしっかりお伺いし、治療に入ってまいります!
ぜひ、一度ご来院ください☆

肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年4月 5日


こんにちは!歯科衛生士の山本です。
4月になり、桜も少しずつ咲き始めてきましたね^ ^
ぽかぽかした春が待ち遠しいです。

春といえば、いろんな新しいスタートがあります。
入学、入社、何か新しい事が始まることが多いですよね!

私は歯科衛生士2年目に突入しました!
そして、筒井歯科には新しい仲間が増え、
とてもわくわくした気持ちで、良いスタートが
きれそうです(*^^*)

皆さんはどんなスタートを迎えられましたか?
新年度、真新しい気持ちでまた頑張っていきたいと
思いますので、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年4月 1日

こんにちは!
歯科衛生士の板倉です!
寒くなったり暖かくなったりまだまだ気候が不安定な時期が続いてますがみなさん体調はいいかがですか(>_<)

今日は喫煙についてお話します。
ご存知の通り、喫煙はガンをはじめ様々な病気の原因となります。お口の病気も例外ではありません。

【むし歯になりやすい】《喫煙でむし歯のリスクが高くなる
むし歯はむし歯菌によって歯が溶かされる病気です。実は食事の度にむし歯菌によって溶かされています。しかし、多少溶けたとしても唾液の作用により再び元に戻ります。
つまり、歯の表面は普段から溶けたり、戻ったりを繰り返しています。しかし喫煙をしていると唾液の量が減ってしまうため、溶けた歯を元に戻す機能が低下します。こうして歯が溶ける状態が続くとやがては治療が必要な状態になってしまいます。さらに細菌の塊である『プラーク(歯垢)』は歯の表面についたタールに付着しやすくなるので、さらにむし歯のリスクが高まります。


【細菌が『悪臭』を発生させる!】《喫煙により増殖する細菌が口臭の原因
喫煙は唾液量を減らします。すると口の中が乾燥し、『ドライマウス』と呼ばれる状態を引き起こします。ドライマウスになると、口の中の細菌がどんどん繁殖します。細菌が増えると口の中がネバネバし、口臭がひどくなります。つまり喫煙は、煙の匂いだけでなく、口臭そのものを引き起こすのです。


【免疫力低下→『歯周病』のリスクが高まる!】《歯周病もむし歯と同じように喫煙でリスクが高まります
歯周病は歯周病菌が原因です。
通常は免疫機能を持つ『白血球』がこの歯周病菌と戦っているため、症状の進行が抑えられています。
しかし、喫煙をしていると、この白血球の免疫機能が著しく低下し、さらにはニコチンにより血管が収縮してしまうため、白血球そのものが運ばれにくくなります。
つまり、喫煙をしていると歯周病になりやすく、さらには治療しても治りがとても悪くなってしまうのです。

すぐに禁煙は難しいと思いますが、この機会に減煙から始めてみませんか?

肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

2017年3月27日

こんにちは!
歯科衛生士の松田です。

年度末ですが、皆様いかがお過ごしですか?
転勤のための引越し準備の方もいらっしゃるかと思います。

当院では、皆様にリラックスして治療を受けていただくため、様々な工夫をしています。

その一つがアロマテラピーです。
お気付きの方も多いかと思いますが、当院では院内のあちらこちらにアロマが焚かれています。

アロマテラピーは、植物の香り成分を有効活用し、心身の不調などに役立てるものです。
アロマには、気分を新たにするリフレッシュ効果や、逆に不安や緊張を和らげるリラックス効果があります。

当院では、歯科医院独特の薬剤の匂いを、アロマ・滅菌・清掃の徹底などで排除しています。
皆様に、よりリラックスしてお過ごしいただけるよう、これからも取り組んで参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

肥後橋・西梅田・渡辺橋・中之島・淀屋橋/フェスティバルタワー筒井歯科

Entries

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
フェスティバルタワー筒井歯科

フェスティバルタワー
筒井歯科

〒530-0005
大阪市北区中之島二丁目
3番18号
中之島フェスティバルタワー15F