トップへ » 当院の特徴 » 最新の医療機器をご用意 » CT、オペ室など最新鋭の設備できめ細かい治療を行います

CT、オペ室など最新鋭の設備できめ細かい治療を行います

正確な診断をスピーディーに下すためには、最先端の医療機器が欠かせません。当院では最新鋭の機器をそろえ、より安全で高度なきめ細かい治療を提供しています。

院内歯科用CT

「できるだけ短時間で治療を済ませたい」
「丈夫で長持ちするハイクォリティな治療を受けたい」

そんな願いを叶えるために、さまざまな最新鋭の機器を導入。より安全できめ細かい治療を、スピーディーに行っています。その設備や当院の取り組みの一部をご紹介しましょう。

院内歯科用CT
通常、歯科医院で使われているレントゲン撮影では、平面的な画像しか得られません。その画像で把握しきれない患部については、歯科医師の勘だけを頼りに治療を進めることしかできませんでした。より確実な診断をするため、当院ではレントゲンとは異なるCT(Computed Tomography)を使用しています。

CTは患部を立体的に撮影できるため、今まで見えなかった部位に対しても非常に有効な情報が得られます。CTによる検査で、根尖病巣、歯周病、虫歯、顎関節の状態、埋伏歯など今まで発見できなかった病巣も的確に把握できるようになりました。

当院ではCTによる口腔内細部の症状を確認し診断しておりますので、安全で確実なインプラント手術を受けていただくことができます。

セレック院長あいさつ
セレックは、医療先進国ドイツからやってきたシステムです。最先端の3D光学カメラを使用して患部をスキャンして、モニター上に再現。そのデータをもとにコンピュータ制御のミリングマシンが修復物を設計・製作します。

歯科技工所に依頼することなく歯科医院内で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的。また規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため、耐久性が高く、治療時間も非常にスピーディーになっています。

口腔外バキューム院長あいさつ
歯を削るときには、歯の粉・金属片・唾液・血液など、目に見えないほど細かな粉塵が空気中に飛び散ります。口腔外バキュームは、口腔内バキュームで取り逃したさまざまな物質をしっかりと吸引。診療室内の空気をクリーンにし、患者さまの健康を守るシステムです。


トップへ » 当院の特徴 » 最新の医療機器をご用意 » CT、オペ室など最新鋭の設備できめ細かい治療を行います


コールバック予約